スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
Klaxsons


Klaxsonsのライブへ行ってきました。
ロンドンのShepherds Bush Empireでした。
先月も来たので慣れたもの・・・。でも何度来ても慣れないのは観客のビール投げ。前座が終わって時間が空くと2階から1階に向かってビールを投げてあおるあおる。1階のスタンディングのお客さんも投げ返したりして・・・いやぁ見てる分にはいいですけど、かけられるのは嫌なので、上のほうの階で良かったなと思うのでした。

夫が買ってきたCDを聞くもあまり興味が持てなかったKlaxsons。でもライブはとても盛り上がって楽しかった!3階席でも皆総立ちで踊っていて楽しかったです。
| 音楽 | 23:54 | comments(0) | - | ↑TOP
Dirty Pretty Things


2ヶ月以上も更新しないままでした。ネット上のゴミにならないようにしなくちゃ・・・と思いつつなかなか重い腰が上がらずにいたので、とりあえず最近行ったライブのことを書こうと思います。

昨年9月、12月も見に行ったのですが、またDirty Pretty Thingsのライブへ。
4月22日、ロンドンのShepherds Bush Empireというところで。3rdレベル(日本でいうと4階)まであります。私達はその一番上の4階のチケットだったので、やっぱり今回も豆粒・・・いや枝豆くらいなサイズでした。

新曲を数曲演奏した他、The CharlatansのTimがゲストで数曲歌ったり・・・。

ドラムのGaryの体がとてもきれい(引き締まってる)で見とれてしまいました。ライブが終わってからわざわざセンターのマイクの方へまわって「ありがとう!」というのもいい感じ。

来月同じ場所でKlaxonsのライブも見に行く予定です。頑張ってCD聞いてます。

| 音楽 | 22:37 | comments(2) | - | ↑TOP
Dirty Pretty Things ライブ


12月3日Brixton Academyで行われたDirty Pretty Thingsのライブへ行ってきました。9月のライブにも行ったので、今年2回目のライブです。
とにかくすごい人。ビールを買うのにも一苦労でした。
前回のライブの時は始まりが遅かったせいか、演奏が早送りのようだったのですが、今回は良い感じでした。相変わらず後ろの方で見ているので写真もボケボケなものばかりです。あせあせ



前座はMANDO DIAO。全然知らなかったのですが、曲が良かったので家に戻って調べてみるとスウェーデン出身のバンドで今年は来日もして結構な人気のよう。確かに前座にしてはファンらしき人も沢山。・・・実は前座じゃないのかな??
今度CD買ってみようと思います。
| 音楽 | 02:46 | comments(0) | - | ↑TOP
Dirty Pretty Things


写真がボケボケですが、13日にロンドンのThe Coronetで行われたDirty Pretty Thingsのライブに行ってきました。チケットを購入した時にはスタンディングが売り切れでシート席しかなかったので、2階の後ろの方の席へ・・・。なので頑張って望遠してもこれが精一杯でした。(笑)

音楽の趣味が違う方向に向いている私達夫婦ですが、めずらしく夫も私もいいなと思ったバンドでした。知るきっかけはイギリスBBCで放送されていた「Sorted」というTVドラマで、主題歌に"Bang Bang You're Dead"という曲が使われていました。ドラマはマンチェスターで働く6人の郵便局員の話だったのですが、面白いなーと思っていたらあっさり終わってしまいました。日本のドラマのように3ヶ月とかやらないんですねぇ・・・。

バンドメンバーの内の2人(CarlとGary)は元THE LIBERTINESというバンドで、このバンドは有名だったようですが、私は全然知りませんでした。(夫はちゃっかりCD持ってました)
ライブは前座2組が終わってから1時間程経過しても全然始まらず、客席からブーイングがおこったりしていましたが、私達はシート席だったので座っていられて良かったです。待ち時間が長すぎてうっかり寝そうになりましたけど・・・。
まだDirty Pretty Thingsとしての曲が少ないせいか、演奏時間も短く、あっさり終わってしまいましたが、また12月のライブに期待したいと思います。
| 音楽 | 16:28 | comments(0) | - | ↑TOP
Love Music Hate Racism


バンクホリデーの4月29日、Trafalgar Squareで行われた「Love Music Hate Racism」に行ってきました。これは人種差別反対を唱えるイベントで、様々なバンドの演奏と演説などが行われたのですが、Belle&Sebastianも参加するとのことで行ってきたのでした。

18時過ぎなのにこの明るさ、夏って素晴らしい!(笑)

17時30分頃に会場に着いた私達、何気なく舞台裏を通り過ぎようとすると、なんとベルセバのStuartが小さなスーツケースを持って立ち話をしているのを発見!
大興奮してしまいました!
でも私以外誰も気付いてない様子・・・。
元来恥ずかしがりやな私は声を掛けられず、うずうずしている間に関係者入り口に入っていってしまったのでした。




その後も自分の不甲斐なさにうなだれるばかりでしたが、もう一度行ってみよう!と舞台裏の方に行ってみるとStuartを発見。とりあえず、数枚写真を撮ってみる。(上の写真)意を決して手を振ってみるも気づいてもらえるわけがなく、夫が呆れて声を掛けてくれました。(笑)
関係者しか入れないように金網があったのですが、金網の上から手帳を渡してサインをもらうことができました〜!ときめき
はぅ〜。この後、にやけっぱなしだったことは言うまでもありません。
今でも思い出すとつい口元が・・・。(笑)




手帳に自分の名前を書いていたので、名前入りでサインしてくれました。
嬉しいよぉ〜♪




ライブは数曲でしたが、この日は格段に幸せな気分でライブを見ることができました。はぁ、手帳を大事に使おうっと。
| 音楽 | 01:19 | comments(11) | - | ↑TOP
Belle & Sebastian


Hammersmith Apolloで行われたBelle&Sebastianのライブに行ってきました。後ろの方で見ていたから写真もボケボケです。ここの写真はとてもキレイ!

それにしても会場に入るときからすごい列が出来ていてびっくりしてしまいました。お酒を買うのも一苦労だし、会場内も殆ど満杯・・・。
今回も楽しかったんだけど、昨年の夏の野外ライブがすごく開放的で楽しめただけに、今回は人ごみに疲れきってしまいました。冬は荷物も多くてコートが邪魔だし、やっぱりライブは夏に限る!と思ったのでした。
今回のツアーグッズ、トレーナーを購入しました。すごく可愛いので普段着にも着れそうです。

Belle&Sebastianのライブの様子を見る? YES!
続きを読む >>
| 音楽 | 02:10 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
WEEZER


ロンドンのHammersmith Apolloで行われたWEEZERのライブに行ってきました。6月に引き続き2回目です。
前回のライブも楽しかったけれど、今回はとっても良かった。メンバーの雰囲気も良かった。アンコールで2階席から弾き語りをしてくれたのも素敵だったなぁ。

いつもライブの時は後ろの方で大人しくしているのですが、今回は頑張って前の方へ行ってみました。疲れたけど楽しいライブでした。
| 音楽 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
GREEN DAY


GREEN DAYのライブに行ってきました。またまた夫に連れられて。
Milton Keynesで行われた野外ライブ、物凄く広いです。何人入るんだろう。うじゃうじゃいました。そして開場が早いので皆酔っ払ってるし。怖かったぁぁぁ。
ライブが始まるとビールやらペットボトルやらいろんな物が投げ込まれてさらに怖いです。ライブどころじゃないです。私は帽子をかぶっていったので良かったけど、隣にいた夫は投げられた飲み物を少し頭にかぶってしまっていました。それでも夫は楽しんでいたから良かったけど・・・。野外ライブはこりごりと思った一日でした。



WEEZERと違って思いっきり観客を楽しませていました。ギターやドラムが出来るお客を会場に上がらせて演奏させたり、花火も上がってました。

この一日で学んだこと。
野外ライブでは、帽子をかぶる。
そして飲み物を我慢する。(トイレが汚い)
| 音楽 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
WEEZER


WEEZERのライブに行ってきました。夫に連れられて。
今回は予習もばっちり。客層も落ち着いているし楽しかった。
飲み物を買って行ったのに一口も飲まないまま入り口で没収させられたのが残念だったけど・・・。

MCが一切ないのも英語が苦手な私としては嬉しい限りなのでした。
| 音楽 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
PAPA ROACH


夫の好きな音楽と私の好きな音楽は全然違っていて、夫の好きなバンドの名前を聞いても私はわからないし、逆もまた然りだったりします。

ロンドンのAstoriaで行われたPAPA ROACHのライブに行ってきました。夫の好きなバンドです。私はPAPA ROACHの曲を1曲も知らないまま会場に向かったのですが、さすがにそんなだと楽しめないですね。(当たり前か)とにかく私にしてみれば「こわい!」これに尽きます。壁に寄りかかっていたら何故か知らない人にほっぺをペチペチと叩かれたりするし。ライブが始まると前の方ではたくさん人が転がっているし。ボーカルはハゲ頭の警備員に抱きついてハゲ部分にチューしているし。う〜ん・・・。

しばらく夫が好きなバンドのライブがないことを祈った1日でした。
| 音楽 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SPONSORED LINKS