スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ミニポーチ


ここ数日お土産を買ったり、東京でのウィークリーマンションを押さえたり・・・と日本への一時帰国の準備に追われていましたが、いよいよ明日日本へ旅発ちます。
はぁぁ・・・いやいや・・・スーツケースが紅茶やチョコレートでパンパンです。(笑)

以前ミニポーチをプレゼントした友達から、「時間があったら大き目のポーチを作ってくれない?」と頼まれて、どんなのがいいのかなどとメールで写真などをやり取りしているうちに他の友達からも頼まれて・・・ということで、沢山ポーチを作る羽目になりました。あのミニポーチ、とても愛用してくれているみたいでとても嬉しかったのですが、今回は時間がなかったせいもあって、あまり自信のないものばかり。気に入ってくれるかなぁ。ふぅ。(泣)

これは他の友達がミニポーチが欲しいと言ってくれたので作ったもの。
う〜ン・・・なんかイマイチなような気がするんだけど、とりあえず持って帰ってみます。他にはオムツポーチを3つ、小さいバッグを1つ作ったのですが、それはまたロンドンに戻ってからアップしようと思います。

3週間程の長い帰国になるので、このブログもほぼ1ヶ月くらいお休みするかと思いますが、もし見てくれている人がいたら、また忘れた頃に覗きに来てくださいね。
| 縫う・編む | 07:05 | comments(2) | - | ↑TOP
ベビーシューズ


今住んでいる家はきれいだし、趣があって気に入ってはいるのですが、とても古いせいか、大きな車が外の通りを走ったり、洗濯機を回したり、果ては玄関のドアを閉めただけでも家に振動が伝わってしまうような建物です。

数日前とてもショックなことに階下の住人から音がうるさいとの苦情があったと大家さんから聞かされました。家には小さな子供がいるわけでもないし、大音量で音楽を聞いたり騒いだりすることもないのに・・・。どうやら朝7時前にうるさいのがつらいんだとか・・・。
夫の仕事の関係で朝早く起きることが度々あるので、足音が響いてしまっているのかもしれません。まさかそんな風に人に迷惑を掛けているなんて・・・と落ち込んでしまいました。
という訳で最近我が家は忍び足でソロリソロリ歩くようになり、微妙にストレスのたまる日々を過ごしています。(泣)


そんなことはさておき・・・ロンドンで仲良くしてもらっていたお友達が日本で無事に男の子を出産したという嬉しいニュースをもらって、男の子用のベビーシューズを作りました。今回はひもで結ぶタイプではなく、ストラップにして木のボタンを付けてみました。(でもマジックテープで装着するようになってます。)あとは底にわたを入れてふわっとさせてみました。

彼女はロンドンでお花を習っていて、私達夫婦の結婚祝いとして彼女がアレンジした花を頂いたことがありました。とても嬉しくて、いつか私も自分で作ったものをプレゼント出来たらな・・・とずっと思っていました。今回の一時帰国で小さなベビー服と一緒にプレゼントするつもりです。産後間もないので会えないのが残念だけど、夫経由で渡してもらえそうなので、喜んでもらえるといいなぁと思います。
| 縫う・編む | 07:31 | comments(2) | - | ↑TOP
キルトのランチマットとコースター


来月日本に一時帰国する予定なので、姉へのプレゼントにランチマットとコースターを作ってみました。3人家族なので3セットずつ。
ランチマットはわたを挟んでキルトをしてみました。写真に上手く撮れないのだけど、ふわふわでとてもいい感じに出来上がりました。

もともとキルトはあまり好きじゃなくて、しかも手も掛かるし、全然やる気になれなかったのだけど、友達がくれた雑誌にとても可愛いキルトのスカートがあって、急にキルト熱が上がってしまいました。
そのスカートは「SPUR」という雑誌に載っていた「Sacai(サカイ)」というブランド。参考商品となっていたけれど、きっと高いんだろうな。

いつか自分で真似してそのスカートを作ってみたいなと思いながら、何度も何度も雑誌を見てはため息をつくのでした。
| 縫う・編む | 19:17 | comments(2) | - | ↑TOP
ベビーシューズ


4月に出産したお友達に会いに行ってきました。まだまだ小さくてとっても可愛い女の子でした。手なんて私の人差し指の半分程しかないんですよ!産まれて間もない赤ちゃんってこんなに小さいのか・・・とびっくりしてしまいました。

お洋服でもプレゼントしたいなと思っていたのですが、急に会うことが決まって買いに行く時間がなかったので、ベビーシューズをプレゼントで作ってみました。作っている時はあまりに小さいので、これじゃ履けないかな・・・なんて思っていたのですが、実際履かせてもらってみると・・・



笑っちゃうくらいブカブカでした。
| 縫う・編む | 04:38 | comments(8) | - | ↑TOP
コスメポーチ


引っ越してから初めて作ったもの・・・は、これではなくオーブン用ミトンだったのですが、サイズを失敗してイマイチなものになったので、これは2つ目の作品。プレゼント用に作ってみました。

あまり時間がなかったのでシンプルなデザインのコスメポーチを。
いつも変わらないCathのオイルクロスの生地・・・。
色々買っているくせに同じものばかり使ってしまいます。

形も普通のポーチのようにジッパー部分はシンプルにして中でパイピングをした方が良かったかな・・・などと色々反省する箇所はあるのですが、使ってくれるといいなぁと思いつつ深夜にミシンを踏んだのでした。
| 縫う・編む | 03:07 | comments(2) | - | ↑TOP
コスメポーチ


今日初めてお隣さんと話しました。家のドアをコンコン叩くので何かなと思ったら「掃除機が壊れちゃって、貸してくれない?」って・・・。
ん?これじゃ話したうちにはいらないか?!
もうすぐ今のフラットから引っ越さなくてはいけないので、最近は物件探しを少しずつしています。明日も物件探し。良い家が見つかりますように。

また違った形でポーチを作りました。サイドから見ると涙の様な形をしています。グラニーバッグの余り布と、中布にはシャワーカーテンの生地を使いました。特に使う用途もないんだけど・・・何に使おうかな。
| 縫う・編む | 02:09 | comments(11) | - | ↑TOP
おむつポーチ


今月末で日本へ帰国することが決まったお友達に何かプレゼントしようと思ってポーチを作りました。ネイリストの彼女には一度ネイルの講習を開いてもらったのですが、結局今も私のネイルは素のまま。爪におしゃれをしたいのは山々ですが、すぐはがれてしまうから手入れが面倒で・・・ふぅ。

いつも素敵なネイルの彼女はCath Kidstonが好きだと言っていたので、CathのOilclothを使いました。(ボストンバッグの余りでしょ!と突っ込まれそうな・・・。)

このポーチ、Peachmadeさんのパターンをお借りしました。フリーなのにとっても詳しく作り方が書いてあって、型紙もあって・・・素晴らしい!感動です。おむつポーチということですが、子供がいなくても旅行の時に使ったりできて便利だと思います。自分用にもまた作ってみたいな。
| 縫う・編む | 19:54 | comments(8) | - | ↑TOP
ボストンバッグ


日曜日からドバイへ行ってきます。とても楽しみ。30℃くらいあるそうです。
久々の海だなぁ。旅行が決まってからこの1ヶ月、筋トレしました。
体はあまりひきしまらなかったけど(サボりすぎか・・・)楽しむぞ!オー!

旅行前って何故か買い物したくなって、今回もビーチに行く時に来ていく服を買おうとか水中眼鏡を買おうとか無駄なものも含めていろいろ買っちゃいました。ビーチに持っていくバッグくらいは手作りしてみようかなと思いたってボストンバッグを作ってみました。水にぬれたり地べたに置いてもいいようにCath KidstonのOilclothを使って。テーブルクロスにでも、と思って買った生地だったけどサイズも雰囲気も合わずそのままになっていたので、形になって嬉しいな。
それにしてもちょっと生地が可愛すぎて持つのが恥ずかしいような・・・
ま、いっか。

楽しい旅行になりますように。
| 縫う・編む | 02:04 | comments(10) | - | ↑TOP
グラニーバック


今日はひなまつり。我が家では雛人形もなく、特別な料理もせず、普通の日です。私の実家では一年中ガラスケースに入った雛人形が飾ってありました。3月3日を過ぎると雛人形達を片すのが一般的だと思いますが、家では後ろを向けて置くようにしていました。そしてまた次の年のひなまつりが近づいたら表を向けるといった感じです。きっと大きいもので片付けるところがなかったせいでしょうが、あまりに怠惰なところは私も受け継いでいるような気がします。

グラニーバックを作りました。内側にはポケット、表には余った布で作ったコサージュも付けました。サイズが思ったより大分大きくなりました。まちも広くて沢山物が入りそう。でももう少し形が丸い方が可愛い気がします。次回作る時は少し形を変えて作ってみようかな。

ハンドメイドバッグ―下田直子のNEEDLEWORK TIME
| 縫う・編む | 00:54 | comments(12) | - | ↑TOP
ルームシューズ


また寒くなってきたロンドン、まだまだ使う機会もありそうだなと思ってルームシューズを編みました。冷え性なのでフリースの靴下(KID BLUEの靴下、可愛くてお勧めです)を愛用している私ですが、これでまたレパートリーが増えました。
このルームシューズ、去年編んだときは小さすぎて履けず、今年は少し大きくなってしまいました。ってことは・・・来年あたり丁度良い大きさに出来そうな気がします!?汗

毛糸はスリッパに合わせてマリンな色にしました。ボタンはこの革の丸い形がいいなと思って選んでみました。ボタンにしてはちょっと高かったけどこういうことにケチってはいけない!といつも自分に言い聞かせながら買ってます。

もう2月も終わり、早く暖かくなって欲しいなぁ。

手編みの小もの―ふんわりアイテム
| 縫う・編む | 22:01 | comments(6) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SPONSORED LINKS