スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
温泉と駅弁


私の実家から車で15分程のところに温泉町があるのですが、母と姉と姪(2歳)と私の4人で温泉へ行ってきました。父が奮発して一番良い部屋を取ってくれたようで、お部屋にも露天風呂があって、のんびりできました。
とはいえ平日だったせいか、大浴場も殆ど貸しきり状態。大人な女性はしてはいけませんが、平泳ぎなど少々・・・したりしなかったり・・・。もごもご・・・
食事も秋は美味しいものが沢山あって、苦しくなるほど食べました。松茸、栗、お刺身、お肉・・・本当に日本って素晴らしいなぁ。
その他に一時帰国中には以前通っていたエステに行ったり、ネイルをやってもらったり、焼肉、しゃぶしゃぶ、ケーキetc・・・贅沢な3週間でした。



これは駅弁、赤べこ弁当。可愛らしい形に惹かれて買って食べました。ちゃんと首がゆらゆら動くんですよ。そして首の中には起き上がり小法師がお土産に入っています。よく出来てるなーと感心しちゃいました。


| 日記 | 19:28 | comments(2) | - | ↑TOP
秋田へ


一時帰国の際、夫の祖母を始め親戚の方々がいる秋田まで足を運んできました。結婚式をロンドンで挙げた私達は、親戚の方々への挨拶もこれがはじめて。
・・・緊張しました。
限られた日数での訪問のため、たった1泊だけでしたが、親戚の方々は皆とてもいい人達でほっとしました。平日にも関わらず、車を出して秋田の観光にも連れていってくれました。

上の写真は田沢湖。水深423mと日本一の深さの湖は、水が透き通っていて魚が泳いでいるのが見えるほどでした。漢槎宮(かんさのみや)浮木神社というこじんまりした神社(写真:真ん中)もとても趣があって素敵でした。でもたつこ像と呼ばれる金ピカの像はどうかと・・・。(でも像の前には観光客が沢山群がってました。)




上の写真は角館の武家屋敷。「たそがれ清兵衛」など映画にもよく使われる昔ながらのお屋敷が残っています。ここは桜も有名だそうで、桜の季節には大賑わいだそうです。
写真左上は、その映画に使われたという岩橋家。お掃除のおじさんが、お庭にあるカシワの木がものすごい古い木だとか、映画に使われたんだよ・・・などなどニコニコしながら教えてくれました。

また桜が咲く季節にのんびりと観光に来てみたいなぁと思います。

| 日記 | 02:16 | comments(2) | - | ↑TOP
日本


3週間ほどの一時帰国を終えてロンドンに戻ってきました。
やっぱり日本は楽しかったぁ。
食事も買い物も温泉も・・・何もかも最高!!で本当に帰ってきたくなかったほど。

まだちょっと時差ボケぎみですが、少しずつ日本でのことなんかも書いていこうと思います。とはいえ、久々の日本を楽しむことに精一杯で、写真といえば姪っ子(姉の子供)とのものばかりなのですが・・・。

写真は私の実家から東京へ向かう電車の中で撮ったもの。私の実家はとても田舎ですが、山あり湖ありの素敵なところです。

ロンドンは想像よりも寒くなく、今日なんてまだサマータイムは終わってないんだとばかりに太陽が照っています。日本での楽しすぎた日々を思うとちょっぴり寂しくなりますが、またのんびりとロンドンでの生活を楽しもうと思います。
| 日記 | 21:49 | comments(2) | - | ↑TOP
誕生日


先週は夫の30歳の誕生日でした。夫の要望は家でごはん、ケーキはレアチーズケーキが食べたいとのこと。レアチーズ・・・いつも私が作るのはベイクドタイプだったのでレアが食べたいということなのですが、ちょうど夫の誕生日の数日前からネットがつながらなくなってレシピの検索も出来ず・・・仕方なく家にあるレシピ本から作ることにしたのでした。
そのレシピ本、ずっと昔に買ったものの、どれを作ってもいまいち・・・。
私には合わないんだなぁと思っていたのですが、今回も大失敗。
全然イケテないレアチーズケーキが出来上がってしまいました。がっかり。
・・・でも記念にブログに載せてみました。次こそは美味しいレアチーズを作るぞ。



これは昨日ふらりと寄ったカフェで。
美味しそうなケーキにつられて入ったものの、味は・・・う〜ん。(苦笑)
見た目はとてもきれいなんだけどなぁ。
| 日記 | 23:03 | comments(4) | - | ↑TOP
AVEDA


Marylebone High StreetのAVEDAでランチをしてきました。
気になっていて一度行ってみたいなと思っていたお店。AVEDAのショップの奥にあります。オーガニックカフェなのかな?私はキウイが好きなので、キウイとりんごとミントのフレッシュジュースを頼みました。分離してたけど(笑)すごく美味しかった〜。

メニューはレジの前の黒板に書かれていて、ちょっと読みづらいんだけど、AVEDAの独特な香りに癒されながらのランチ、楽しかったです。

そして最後、お勘定をお願いすると、AVEDAのヘアトリートメントのサンプルをおまけに付けてくれました。まだAVEDAは試したことがないので、嬉しいお土産でした。
| 日記 | 06:30 | comments(2) | - | ↑TOP
ちょっとした贅沢


今週は暑さもやわらいで過ごしやすい天気が続いています。




これは先々週LondonZooから帰ってきて暑くて暑くて料理もしたくなかった日の食事。今のフラットには2人がやっと座れるほどの小さなテラス(バルコニー?)があって、夫はテラスでビールを飲むぞ!と引越し前から楽しみにしていました。3年ぐらい日の目を浴びなかった貰いもののイスも捨てずにとって置いて良かった!
この日は天気もいいし、テラスで食事をすることに。
私はお酒が殆ど飲めませんが、唯一(?)おいしく飲めるお酒、Sainsbury'sのジュースのようなスパークリングワイン(確かすごく安い)と共に簡単な食事をしました。家に居ながら、ちょっと贅沢気分になれたのでした。
| 日記 | 22:50 | comments(2) | - | ↑TOP
JinhyeonさんとHampsteadへ
いつもBlogで仲良くしてもらっているJinhyeonさんがロンドンに遊びに来るとのことで、お会いしてきました。

私の不定期だらだら更新なBlogにも長くお付き合いいただいる上、度々メールやコメントもいただいていたので、一度お会いしてみたいなと思っていました。
そんな訳で人見知りの私には勇気のいることでしたが、自分からお会いしませんか?と誘ってこの日を迎えたのでした。(緊張してお腹が痛くなった・・・子供以下の私)

HampsteadのGail'sでランチを・・・と思ったのですが、とても混んでいたのでBaseにてランチをしました。緊張して最初の方の会話は殆ど記憶にないですが、韓国の話、食べ物の話などなど色々お話できて嬉しかったです。



Jinhyeonさんにお土産でいただいちゃいました。日本のおせんべいと福砂屋のカステラ!うぅ、嬉しい。しかも私の過去記事から小梅せんべいまで探そうとしてくださったことに感動・・・。申し訳ありません。

その上私からのプレゼントはあのポーチだけ・・・って本当に申し訳ありません!汗
・・・これからもどうぞお付き合い下さい!




こちらはGail'sのパン。私が好きな2つ。バン・ド・ミーとブルーチーズカンパーニュです。またスタンプを押してもらって満足!なのでした。
| 日記 | 04:01 | comments(2) | - | ↑TOP
引っ越ししました


いつも以上にしばらく更新を怠っていました。
やっと引っ越しが終わって新しい家にも馴染んできました。引っ越す前は前の家の方が良いような気がして引っ越したくない病にかかっていましたが、いざ移ってみると今の家がとても快適になってきました。

以前のフラットの大家さんはチャイニーズの女性で、トラブルにもすぐに対応してくれるし、親日家で、私達にとても優しくしてくれたので、離れるのが寂して・・・。大家さんが最後私にハグをして涙ぐんでるのを見て、私もじーんときてしまいました。

今回の引っ越しは大き目のワゴン車をレンタルして自分達夫婦だけでの引っ越し。前のフラットは3階で今のフラットは4階なのですが、どちらもリフトがないから全部階段・・・。しかもフラット間を3回も往復して、本当に死ぬかと思いました。(殆ど夫が運んだけど)

ワゴンから荷物を降ろして新しいフラットの玄関へ運び出していると下の階に住んでいるJermy君(7歳)が階段に座り込んでお手伝いしたい!と言ってきてくれました。こんな汗だくのアジア人にもフレンドリーなJermy君(可愛い!)に私達夫婦は励まされながら何とか引っ越しを終了しました。

引っ越しが終わってJermy君のお家へチョコレートを持って挨拶に行くと、私たちのお手伝いをしてお父さんに怒られたみたいで泣き顔のJermy君。
ごめんよぉ・・・。
何だか申し訳なくてトボトボフラットに戻り、頭をもたげていると、すぐにドアをコンコンとノックする音が!!
Jermy君がお返しに自分の写真つきの手紙と小さな影絵の本をプレゼントに持ってきてくれたのでした。



右側にちょこっと写ってるのがJermy君。本当に可愛い!



フランス語で書かれた影絵の本。
夜になったら窓の灯りで練習してね、って。嬉しすぎて感動なのでした。
ありがと、Jermy!
| 日記 | 22:58 | comments(7) | - | ↑TOP
Books for Cooks と Cabbages & Roses


ロンドンに来てから一番仲良くしていた友達が来月帰国してしまうことになり、お互い引越で忙しいとはいえ、出来るだけ遊ぼう!と出掛けてきました。

2人共行ってみたかったNotthing HillのBooks For Cooksへ。
ここは料理本ばかり沢山置いてある本屋さんです。奥の小さなスペースで食事やお茶が出来るようになっていて、私達はそこでランチを食べてきました。スターター、メインともに一品のみ、あとはケーキが4種類くらいから選べます。この日はスターターはブルスケッタ、メインがニョッキでした。おいしかったー!しかも全部食べてお茶をしても£10でお釣りがくるくらいのお手頃な値段だったのでびっくり。量は少なめだったけど何だかお得な気分でした♪
ここでは料理教室も頻繁に行われているようです。




その後はふらふらとお買い物しながらCabbages & Rosesへ。
ここの生地は本当にとても可愛い。洋服や小もの、ベッドリネンなんかもとっても素敵です。私はセールになっていたオイルクロスの生地を少し買ってきました。ここのオイルクロスはあまりつやつやしてなくていい感じです。
| 日記 | 20:06 | comments(7) | - | ↑TOP
Bicester Village


イースターホリデーの初日、Bicester Villageへ行ってきました。
ロンドンから車で約1時間ほどのところにあるアウトレットショップです。
車で向かう時は雨と霧がすごくて、買い物なんて出来るのだろうか・・・と不安になりましたが、到着した頃にはカラッと晴れてきれいな空になりました。



私はPetit BateauでボーダーのロングTシャツを購入。ガーゼのようなやわらかい肌触りとよれっとしているところが気に入りました!この他には化粧品と子供服(プレゼント用)を購入したくらい。Cath Kidstonの生地にも惹かれましたが、引越し前に物を増やしてはいけない!と何とか堪えました。
このBicester Villageはいつも夫の方が行きたい!と言うのです。
「会社にきて行く服がない!」と言い始めると大体Bicester Villageへ。(笑)
その割には今回はトレーナーやスニーカーなどあまり関係のないものばかり購入していたのでした。
| 日記 | 22:42 | comments(4) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SPONSORED LINKS